レザートートバッグ選びで、意外とおざなりになりがちなハンドルの長さ

そう考えたとき、最良の選択肢の1つとなるのが「レザーバッグ」。天然皮革ならではの上品なツヤはビジネススタイルの格を高め、長く使い続けられる丈夫さは誠実なイメージにつながります。そして使うほどに味わいを増していくレザーの風合いは男のこだわりを表現。そう、こんなご時世だからこそ、周囲に好印象を与え、かつ共に成長できるレザーバッグが最高の相棒となるのです。

ロエベ サープラス プロジェクト りバスケット スーパーコピー lok45464

* 素材
素材: カーフレザー(仔牛の革)
* サイズ
サイズ: 18X20X38 cm
* 特徴
取り外し・長さ調節可能なショルダーストラップ
ロール状トップハンドル
カーフスキンストリップで開閉
内側に裏地なし
コントラストの映えるエクリュカラーのステッチ
同系色のアナグラムのエンボス加工。

☆超人気☆新作 ロエベ Gate カーフスキン ショルダーバッグ コピー lox93115

◆サイズ
21.0cm 12.5cm 9.0cm
◆商品説明
カーフスキン
フロントフラップにあしらわれた結び目ベルト
仕切り付きスロット付き内装コンパートメント
背の大きなスリットポケット
カフス付き調節可能なショルダーストラップ
エンボス加工アナグラム

ロエベ ルナバッグ アナグラム 偽物ジャカード&クラシック カーフ los86301

◇商品仕様
カラー詳細: ゴールド
素材: Jacquard/Calf
ハンドルドロップ: 28 cm
高さ(cm): 27
幅(cm): 29
深さ(cm): 8

レザートートバッグ選びで、意外とおざなりになりがちなハンドルの長さ。しかし、使い勝手に直結する大事なディテールなので、自分がどのように持つことが多いかを考慮して選ぶ必要があります。理想的なのは、肩掛けできる55cm前後の長さ。ただ、腕周りの太さや合わせる服などによって異なるので、あくまでも目安として参考にしてみてください。

【関連記事】:2022春夏の靴|流行るトレンドシューズ3選

0 thoughts on “レザートートバッグ選びで、意外とおざなりになりがちなハンドルの長さ”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です