admin のすべての投稿

メゾンマルジェラ パーカー2022年春夏コレクション – 都会から自然の中へ、喜びと自由を見出して

メゾンマルジェラ パーカー2022年春夏ウィメンズ&メンズコレクションを発表。

今季のアンブッシュは、都市から抜け出して自然の中へと飛び込み、野生の風景がもたらす癒しと自由からインスパイア。アンブッシュの中核をなす都会的なストリートスタイルに、自然と繋がる喜びや素朴さを加えている。

注目は、自然からアイディアを得て生まれた新カテゴリー「アンブッシュ WKSP」。都心部でも自然の中でも快適に着用できる、機能的なベーシックウェアを展開する。ブライトなイエロー、ブルー、レッドの配色を施したアノラックパーカやカーゴパンツ、ポケットをあえて表に出したデザインのウインドブレーカーなど、アクティブかつプレイフルなアイテムが揃う。グラフィックデザイナーの萩原卓哉によるプリントを施したシャツやTシャツなど、自然をサイケデリックに表現したウェアもアイキャッチだ。


メゾンマルジェラ パーカー 偽物】リバースデザインパーカー
レディースファッション » トップス » パーカー・フーディ
リバーシブル
ホワイト
コットン
パーカー
スウェット
オーバーサイズ
フード生地:綿100%

クチュールのテクニックを落とし込んだ「アンブッシュ アーティザナル(AMBUSH ARTISANAL)」では、ハンドメイドの花のアップリケをあしらったクロシェ編みのニットドレスや、ジャージーのループを連ね、植物を思わせる動きのあるデザインに仕上げたスカートなど、ハンドクラフトによって自然の遊び心を表現。

様々な色の小花が群生しているかのように繊細なビーズ刺繍を施したドレスは、絵画のように色鮮やかな佇まいが魅力だ。手作業で細やかに施されたビーズ刺繍によって、まるで花々がひしめき合っているかのような表情を生み出している。


メインラインの「アンブッシュ ワードローブ(AMBUSH WARDROBE)」においても、クラフト感のあるアイテムが散見された。切り込みを入れたようなデザインのニット地をジョイントしたシャツや、アンブッシュの頭文字“A”を象ったレザートリミングを配したアイボリーのコート、幾何学的なカットアウトを施したセットアップなどを展開。着物を思わせる前合わせのキモノ ジャケットとベルテッドブレザーをハイブリッドしたジャケットには、マルチカラーのニット地で仕立てたベルトがあしらわれている。

加えて、メリハリを効かせつつもリラクシングに仕上げたシルエットも特徴的だ。ハイウエストのタックワイドパンツは裾に向かってダイナミックに広がる造形に。ショルダーからアームにかけて分量感を持たせたアイボリーのジャケットは、ウエストをシェイプすることでスカルプチャーのようにユニークなフォルムに見せている。


チェコのガラス細工で作られたイヤリングをはじめ、フラワーモチーフのネックレス、カラフルなハートを連ねたチョーカー、ブレスレットなど、アクセサリー類も存在感を放っている。ダイナミックにうねるような造形に仕上げたピアスやリング、ブレスレットはスタイルに躍動感をプラスし、生き生きとした佇まいを演出する

【関連記事】:各種人気バッグ日常メンテナンス

【シャネル Nº5】登場、数字の「5」にダイヤモンドを配したネックレスやリング

愛され香水をジュエリーに映したアイコニックなコレクション
「シャネル Nº5」の誕生から100年となる2021年、この伝説的香水からのインスピレーションをデザインに取り入れた新しいファイン ジュエリー コレクション「シャネル Nº5」が登場します。

マドモアゼルのお気に入りの数字「5」に香水の一滴のようなダイヤモンドをあしらった、シャネルならではのジュエリーコレクションはネックレスとイヤリング、リングをラインナップ。ネックレスは香水の1滴を1粒のダイヤモンドで表現したシンプルなタイプと、ダイヤモンドのカスケードが華やかなタイプの2デザインがあり、いずれも長さを調整することで印象を大きく変えることができます。


▲ネックレス
WG×Dia、1センターダイヤモンド 0.12ct ¥995,500

▲ネックレス
WG×Dia、1ダイヤモンド 0.40ct、1ペアカット ダイヤモンド 0.41ct ¥4,521,000

アシンメトリーなデザインのイヤリングは、片方の垂れ下がる部分を取り外し、シンプルなスタッズタイプのイヤリングとしても着用可能なデザイン。

▲イヤリング
WG×Dia、片側がスタッズタイプになる2Way ¥1,188,000

「5」をデザインしたリングは、オープンワークでセンターダイヤモンドを絶妙に浮き上がらせ、その煌めきを強調します。

▲リング
WG×Dia、1センターダイヤモンド 0.25ct ¥885,500

ひと目でメゾンを連想させる数字を大胆にあしらい、ダイヤモンドで輝きを添えた新たなジュエリーコレクションは、2021年5月14日(金)より発売中です。

【関連記事】:最新のファッションニュースを発表します。

Sean Wotherspoon × atmos × adidas Superturf Adventureが国内11月10日に発売予定

ショーン・ウェザースプーン × アトモス × アディダス 環境に配慮した新作トリプルコラボスニーカー スーパーターフ アドベンチャーが登場 [GW8810]
アメリカ発の人気ヴィンテージストアRownd Two(ラウンド ツー)のオーナー「Sean Wotherspoon(ショーン・ウェザースプーン)」と、世界的スポーツブランド「アディダス靴サイズ」、日本発の人気スニーカーショップ「atmos(アトモス)」によるトリプルコラボスニーカー Superturf Adventure(スーパーターフ アドベンチャー)が、国内2021年11月10日(水)に発売予定。

販売定価: 22,000円(税込)
『Superturf Adventure(スーパーターフ アドベンチャー)』は、コーデュロイベースのアッパーと、レスポンスホバーターフ(Response Hoverturf)に似た adiPRENE+ソールユニットを搭載したアウトドア風デザインのヴィーガントレイルシューズ。

本作はSeanとadidasによる以前のコラボスニーカーと同様、環境に配慮した構造に重点を置いており、リサイクルポリエステルのアッパーやコルクのインソールといった完全植物性の素材を使用。ナイキ スーパーコピー先日リリースされたディズニー(Disney)とのトリプルコラボモデルに続く本作ではアトモスをパートナーに迎え、別注カラーとなるグレー/オレンジカラーのアッパーと、取り外しが可能となるatmosロゴ入りコーデュロイポーチが特徴的な一足をリリースする。

また、本コラボレーションに合わせたアパレルコレクションも登場。 ショーンらしいデザインを採用したアパレルは、これからの時期にピッタリのフーディを始め、 アウトドアをモチーフにベストなども展開する。

Sean Wotherspoon × atmos × adidas Superturf Adventureは2021年11月10日(水)よりグローバルリリースでの展開が予定されている。国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

エフシーイー×ディガウェルのダウンウェア、オーバーサイズのジャケット&透湿防水性素材を使ったベスト

エフシーイー(F/CE.)とディガウェル(DIGAWEL)のコラボレーションダウンが発売されるtote711.com

厚みのあるダウンベスト&ダウンジャケット

エフシーイー×ディガウェル パッファージャケット 52,800円
エフシーイーとディガウェルが、2度目のコラボレーション。ボリューム感のあるダウンベストとダウンジャケットの2型を用意する。


エフシーイー×ディガウェル パッファーベスト 41,800円
ダウンベストは、表地にエフシーイーが開発した透湿防水性ファブリック「エフライト(F/LIGHT)」を、裏地にはディガウェルオリジナルのキュプラを採用。ダウン量を多めにすることで厚みを出す一方、深めに設定したアームホールや立体的な仕立てにより、着回しのしやすい1着に仕上げた。カラーは、ブラック、チャコール、セージグリーンを用意する。


エフシーイー×ディガウェル パッファージャケット 52,800円
一方でダウンジャケットは、ダウン量を多くとって厚みを出すとともに、オーバーサイズのシルエットに。ノースフェイス コピーまた、袖口幅や身頃裾は大きめのサイズに設定することで、丸みを帯びたフォルムに仕上げている。素材には、シルク混ナイロン生地を使用した。カラーは、ブラックとグレーの2色展開となる。

MM6 Maison Margielaとザ・ノース・フェイスによるカプセルコレクションがついに発売

エムエム6 メゾン マルジェラ(MM6 Maison Margiela)の2021-22年秋冬コレクションショーで発表された、ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)とのパートナーシップによるカプセルコレクション「MM6 | THE NORTH FACE」が、10月12日より発売される。

このカプセルコレクションでは、ザ・ノース・フェイスのシグネチャーである、過酷な天候に対応可能なデタッチャブル機能を備えた革新的なシステム「エクスペディション・システム(ノースフェイス スーパーコピー)」の技術と機能に着目し、そのオリジナルのデザインにMM6のコンセプチュアルな概念を融合。MM6のコレクションとエクスペディション・システムが互いに有する独自の性質に加えて、さらに保護性と断熱性を向上させている。

コラボレーションを象徴するキースタイルとして、取り外し可能なフード付きのヒマラヤン(Himalayan)コートのほか、ケープスタイルのマウンテン(Mountain)ジャケットやコンパクトなヌプシ(Nuptse)ジャケットが登場。

究極の機能を兼ね合わせたオーセンティックなテキスタイルを用い、MM6らしい彫刻的なサークルシルエットに仕立てられた、エクスクルーシブなアイテムがそろう。
ガーメントとしても着用可能なヌプシスカーフをはじめ、メゾンの象徴的な“Tabi(ノースフェイス コラボ)”を彷彿とさせるミトンタイプのロンググローブ、ザ・ノース・フェイスのベース キャンプ(Base Camp)ダッフルがモデルとなったサークル型のバックパックとクラッチバッグといった、アウター同様に完売必死ラインアップだ。

【Nike】Dunk Low SE “Black Multi-Camo”が国内7月21日/7月30日に発売予定

ナイキから、異なるカモフラパターンアッパーが特徴的な新作スニーカー ダンク ロー SE “ブラック マルチカモ”が登場 [DH0957-001]
「Nike(ナイキ)」から新作スニーカー Dunk Low SE “Black Multi-Camo”(ダンク ロー SE “ブラック マルチカモ”)が、国内2021年7月21日(水)/7月30日(金)に発売予定。

販売定価: 13,200円(税込)
1985年に初めて発売され、35周年を迎えた今、再び空前のブームを巻き起こしているナイキの人気スニーカーモデル「ダンク」。ナイキ靴新作新たに登場する本作では、ウッドランドカモ、タイガーカモ、デジタルカモなど、各パネル毎に異なる迷彩柄を落とし込んだ左右非対称アッパーにブラックのレザー素材オーバーレイを組み合わせてシューズを構築。サイドのスウッシュロゴやシュータンラベル、インソールにはオイルグリーンカラーを使用し、右足ヒールパッチにはバスケットボールロゴを刺繍した。

国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

【関連記事】:長野県のファッションブランド情報!

カルティエから2021年新作ウォッチ「タンク マスト」が登場。メゾンの伝説となった2つのウォッチの結託

2021年4月に開催された新作時計見本市「ウォッチズ & ワンダーズ 2021」にて大きな話題を 呼んだカルティエの新作ウォッチ「タンク マスト」。このたびクォーツムーブメントおよび自動巻きムーブメントを搭載した6モデルが、6月より発売開始となりました。

タイムレスで、確かな存在感を放つ「タンク」ウォッチが誕生から100年以上を経て進化を遂げた形が「タンク マスト」です。「タンク」と「マスト」、メゾンの伝説となった2つのウォッチの結託。「タンク」は本質的でダンディなウォッチ、「マスト」は、1970年代にカルティエで誕生したウォッチでラグジュアリーなデザインコードを再解釈しています。

「タンク ルイ カルティエ」を直接のインスピレーション源とする「タンク マスト」は、レザーストラップのモデルには洗練されたパールカボションのリューズや伝統的なアルディロンバックルを復活させるなど、細部のディテールに至るまでメゾンに受け継がれる伝統に立ち返ったウォッチコレクションです。

あらゆる要素において、メゾンのウォッチメイキングの洗練性が見られます。スティール製ブレスレットからリンクに至るまでデザインを全面的に刷新、最新の高効率クォーツムーブメント(電池寿命約8年)が搭載されています。

「タンク マスト」は、この6モデルの他にレッド・ブルー・グリーンのカラーをあしらったモノクロームモデル、そしてカルティエ初となるソーラームーブメントを搭載し、さらに非動物性素材を使用したストラップが付属されるモデルもラインアップされます。これらについては、2021年9月の発売を予定しております。

【詳細】
発売日:6月18日(金)
*カルティエ公式オンラインブティックでも発売中

<左>29.5×22mm / クォーツ / ステンレススティール / カーフレザーストラップ/28万8,200円(税込)
<中>33.7×25.5mm / クォーツ / ステンレススティール / カーフレザーストラップ / 30万3,600円(税込)
<右>41×31mm / 自動巻き / ステンレススティール / カーフレザーストラップ / 41万2,500円(税込)

<左>29.5×22mm / クォーツ / ステンレススティール /33万円(税込)
<中>33.7×25.5mm / クォーツ / ステンレススティール / 34万5,400円(税込)
<右>41×31mm / 自動巻き / ステンレススティール / 45万6,500円(税込)
※6月25日時点の価格です。

【「タンク」について】
「タンク」ウォッチは無駄のないピュアなラインと、妥協のないシルエットから成り、カルティエのエレガンスを体現しています。平行に伸びる2本の縦枠をシグネチャーとする「タンク」が1917年に誕生したとき、すでにそのデザインはは前衛的でした。戦車を上から見た姿に着想を得てデザインされ、縦枠を無限軌道に、ケースを操縦席に見立てた、明確なグラフィックによって定義されています。

現在は、「タンク ルイ カルティエ」、「タンク アメリカン」、「タンク フランセーズ」、「タンク MC」、「タンク サントレ」、「タンク アシメトリック」そして「タンク マスト」と7つのコレクションがあります。

【カルティエについて】
世界有数のラグジュアリーメゾンとして、オープンなマインドと好奇心の代名詞とも言えるカルティエは、そのクリエイションにおいて際立ち、美が存在するあらゆるところでその美を明らかにします。ジュエリー、ファインジュエリー、ウォッチ、フレグランス、レザーグッズ、アクセサリーといったカルティエのクリエイションは、たぐい稀なクラフツマンシップと時代を超えたシグネチャーとの融合を象徴するものです。

【関連記事】​​​​​​​: 2021世界最新ファッション人気腕時計ニュース

オリンピックのタンカー選手が好きな腕時計です。

スイス時計ブランド IKEPOD( アイクポッド)の自動巻ムーヴメントを搭載した新コレクション登場

スイスの時計ブランド 「IKEPOD(アイクポッド)」の自動巻ムーヴメントを搭載した新コレクション「Megapod」が7月1日より発売開始いたします。

2021年、鮮烈な復活を遂げたIKEPOD。かつてのデザインを再現しつつも、新ブランドオーナーの「IKEPODをより多くの人に、長く愛用してほしい」という強い情熱により、休眠前のIKEPODを知る人からすれば大胆とも言える価格での復活は、「手が届くアートピース」として多くの反響がありました。

それでも、機械式の復活を望む声は絶えることはなく、新ブランドオーナー、クリスチャン=ルイ自身もそれを望んでおり、Megapodの復活はブランド買収時から計画されていました。

世界的プロダクトデザイナー、マーク・ニューソンのデザインを継承した、この近未来的なシェイプのアイコンケースに、カルティエやイヴ・サンローランで研鑽を積み、ボーム&メルシエでデザインディレクターを務めたアレキサンドル・ペラルディがオリジナルにオマージュを捧げつつも、よりモダンなダイアルをデザイン。

また、46mmと大振りのケースサイズでもエルゴノミクスに基づいた表から裏面に続く曲線がスマートに見せ、腕に着けても実際に皮膚に触れる部分は骨の上に乗るイメージで、装着感にも不快さがありません。裏面はIKEPODのプリントの入ったローターが見える、シースルーバック。ロレックス サブマリーナそして、忘れてはいけないのは、価格。新生IKEPODの「サステナブルな価値観」と「価格が審美の基準を表すものではない」という、ブランドの意思をしっかりと示せるように、今回もムーヴメントはMIYOTA社日本製自動巻ムーヴメントを使用。機械式ムーヴメントの腕時計を初めて買う人にも手が届く価格で、腕時計としてもアートピースとしても満足できる一品です。

ケースサイズ :直径46mm
ストラップ幅 :24mm
ケース素材 :ステンレススティール
風防素材 :サファイアガラス
ストラップ素材 :シリコンラバー
ムーヴメント :日本製自動巻ムーヴメント
原産国 :中国
防水性 :5 ATM
販売価格 :14万5,000円+税
発売日 :2021年7月1日(土)

また、7月1日の公式発売に先駆け、5月29日より公式オンラインショップと一部店舗にて先行予約販売を承ります。先行予約の特典は嬉しいオーバーホール無料チケット。永く大事に使っていただけるようにご準備しました。

世界的デザイナーの伝説的アートピースとも言える、アイコニックなケース。その新作を誰よりも早く、お得に手に入れるチャンスです!

【 先行予約ご購入特典概要 】
2021年7月1日日本公式発売の新作Megapod 6型のいずれかをIKEPOD正規輸入代理店・大沢商会の公式オンラインショップ『FORTUNE SQUARE』または一部IKEPOD取扱い店舗にて先行予約購入されたお客様全員に、オーバーホール無料サービスチケットをプレゼントいたします。


【 IKEPOD ブランド概要 】

1994年にオリバー・アイク(Oliver Ike)とマーク・ニューソン(Marc Newson)の運命的な出会いによって生み出された、アイクポッド。ロレックス腕時計 レディースブランド名は、のちにアップルウォッチのデザイナーとなるマーク・ニューソンの代表的な作品名「POD」とオリバー・アイクの苗字から命名されました。

90年代半ばに発表された、当時の腕時計の常識を覆すマーク・ニューソンによる大胆なデザインは、流線形のデザインが織りなす緻密な計算のされた着け心地や、スイス製自動巻ムーヴメントを搭載した本格さが受け、瞬く間に世界中の時計愛好家をはじめ、アーティストやデザイナー、シリコンバレーのスターの手首を飾り、一世を風靡。

しかし、惜しまれながらも2013年にブランドは休眠します。

そして、2017年に現オーナーである、Guillaume Gout氏とChristianl-Louis Col氏がブランドを買収、2018年にクラウドファンディングの話題で、再び時計業界を沸かせます。
デザインと時計製造を融合させた、このアイコニックな時計は、たった88分で世界中から700人の支援者のオーダーと共に40万スイスフランを集めて成功を収めました。

2021年、バーゼルフェアにて発表した新作コレクションを、8月から世界的に販売し復活を遂げました。

エンダースキーマの秋冬最新コレクション、革靴づくりの慣習を覆す新アイデア

エンダースキーマ(Hender Scheme)が秋冬コレクション「フラット(FLAT)」を発表。6月2日より順次、直営店のスキマと全国の取り扱い店舗にて発売する。

今シーズンは、革靴づくりの慣習を覆す新しいアイデアから生まれたシューズや、ブランドが独自に開発したヌメ革のパテントレザーによる小物などがラインアップ。

シューズのラインには、チャッカブーツにスニーカーのクロスストラップディテールを融合させた「mutation 3」(5万6,000円)や、トレッキングシューズをベースに、モカ縫いのステッチをシューレースで縫い上げる手法を取り入れた「full lace trek」(5万5,000円)など、これまでにない新発想のデザインがお目見え。ブランド パロディさらに、ダブルフェイスのムートンによるホールカットシューズ「mouton lace」(4万2,000円)や、英国「MOON」社製のツイードを採用したドクターシューズ「kate」(3万3,000円)など、秋冬ならではの素材を贅沢に使ったシューズも登場する。

毎シーズン1型ずつ追加される「manual industrial products」(通称オマージュライン)には、初めてカーフを採用したバスケットシューズが登場。配色が持つイメージの二次的利用をテーマにした「typical color exception」シリーズでは、ブルー×イエローやレッド×イエローといったコーポレートカラーの配色を、ローファーとギブソンに落とし込んでいる。

バッグは、芯材までレザーを用いたフルレザーのトートバッグ「leather core tote」(5万2,000円)や、芯となる部分をレザーで強化した大容量の2WAYナイロンバッグ「functional tote bag」(2万8,000円)など、ビジネスシーンにも活躍するアイテムがそろう。ハリーウィンストン 指輪 コピーまた、ベジタブルタンニン鞣しのカウレザーに本エナメル加工を施した独自素材「natural patent leather」を使ったウォレットやカードケースなどの小物も充実。通常、ヌメ革には施さないこの仕上げにより、コーティングのツヤ感とシミや汚れのつきにくさが加わり、使い勝手の良さはもちろん、ヌメ革の魅力である経年変化も楽しめる特別なアイテムとなっている。

その他、シューズのヒールを利用したドアストッパー(6,000円)、インポートのバケッタレザーを使ったブックカバー(1万円)、レザースカーフ(1万2,000円)を始め、レザー製の蓋がついたキャンドル、カウレザーのパズルなど、革靴づくりで培った技術とアイデアを活かしたユニークなグッズも展開される。

プラダとアディダスがコラボ、第一弾となるメンズとウィメンズ限定モデルが世界同時発売

ミナ ペルホネン×ポーターのコラボバッグやポーチが登場! ポーター表参道のイベントで販売スタート
会期中は、イベントを記念して製作した「」のコラボレーションアイテムをはじめ、ミナ ペルホネンの雑貨や書籍も展開する。
コラボレーションアイテムは、全部で9種類。ミナ ペルホネンのオリジナルの生地2種をメインに使用したシリーズが登場する。

フリーハンドで描かれた不ぞろいの粒を、幾重にもステッチを重ねて立体的に表現した「tambourine(タンバリン)-dop-」と、穏やかな空気の中を、様々な方向へ軽やかに自由に舞う姿を刺繍で描いた「choucho(ちょうちょ)-dop-」の生地を使用したデイパック、トートバッグ、2WAYポーチの3つのアイテムが、各2色ずつラインアップ。

ダブルフェイスによる生地-dop-は、使い込むうちに表面の糸が擦り減ることで裏面の色が現れてくる性質を持ち、時間をかけて変化していく様子が楽しめるデザインされている。
小さな四角を描き連ね、空と雲が交差しているような様子を表現した“sora check”、ある日の蝶との出会いの記憶の中の、軽やかに舞う追憶の風景を表現している“memoria”、水鳥が寄り添って休んでいる姿を描いた“seafowl”は、いずれもミナ ペルホネンオリジナルの柄。普段使いだけではなくトラベルシーンにもおすすめの「2WAY DUFFLE BAG travel series」(4万円)は、“sora check”の柄1種類を発売する。